tsunotsukiの珍妙かつ物欲な日常を、モブログを通して少しでも残そう!という壮大なプロジェクトです。
Profile

tsunotsuki

Author:tsunotsuki
管理人:tsunotsuki@tokyoです。
名前の由来:うさぎっぷりが、角付大福そっくり、と勝手に命名されていまやニックネームに。。。

このブログについて:
あくせく生きる毎日の中の、ふとした「おや?」を書きつづっています。
兎と猫とスタバをこよなく愛する、tsunotsukiのブログです。

※Firefoxでは若干、表示が崩れます。

Recent Bloggings
Categories
Monthly Archive
Search within this BLOG

Be my new mom/dad!

Objective of my 【楽天な物欲】

tsunotsukiのうさぎコレクション新入部員  

Links
Comments
Trackbacks
Footprints

無料カウンター中古バイク

Blogged since

Sep,20,2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Chabo!(チャボ)- 本で、もっと、世界にいいこと。
「著者の印税の20%が 特定非営利活動法人JENを通じて、世界中の難民・被災民の教育支援、自立支援に使われます。」
(Chabo!( チャボ )ウェブページより)

  
Chabo!( チャボ )
Charity Book Program( チャリティ・ブック・プログラム )
「バナーを貼って、国際貢献!」
http://www.jen-npo.org/chabo/special/



 えー、世間では千都君とかマント君(←こっちに1票)なのでしょうが(え、今は五輪マスコット?.…コメントは控えさせていただきます)、最近書店で見かける、チャボにハートを打ち抜かれました。

 かわいい…。
 やはりキャラクターってeye catchingな分、かわいさは重要です。

 この「チャボ」マークがついている本は実はチャリティになっています。

 現在、多くの大型書店で該当書籍を集めてブックフェアをやっています。
 (どこでかは本blogエントリー末のリンク先を参照)


 
 ところで、先日、勝間和代氏の講演を聴く機会に恵まれました。
 とってもよかった。
 速攻で帰りにジュンク堂にて立ち読みで済ませていた(勝間さん、ごめんなさい)1冊を思わず買ってしまうくらい。

 本来は長時間労働からの脱却がテーマだったのですが、私としてはそれに加え、なぜ勝間氏が生き方啓蒙書と専門関係の入門書(啓蒙書)を出し続けているのかを理解できたことと、仏教用語で言うところの「三毒」回避のススメが身にしみたのがプラスアルファの収穫。


 ちょうど、その数日前にとある仏教系大学の雑誌を手にする機会があり、おもしろ半分に読んでいたらこの「三毒」と出会っていたので。

 まさに、これもご縁かな、と思い。
 書店で見かけた、「チャボ」との関係性が頭の中で結びついたこともあり、パズルが一気に埋まった気がしました。
(一度に3冊読みましょう、というのはあながち誇張でないと思った。意図せず、実践してきてはいましたが。)


 そんなわけで、ただいまざっと再読中~。
(5回に分けて立ち読みで読破~おもしろかった~、とつれあいに言ったら一言「買え」と言われた。。。だって、本棚パンクしているのにもう買えないよ。。。ちょっと趣味の本を整理したものの、専門書がまだまだあふれてますがな。とくに地方自治関係、増えすぎたー)

 
 さておき。


 彼女の著作を始め、本の帯の裏(ひっくり返して値段をみるとき、目線はどうぞ一瞬下に!)にこの黒いかわいい「ヤツ」がついているのが目印。



 ぜひ、本屋でみかけたら皆さんもお気軽に手に取ってみてください。

ブックフェア開催のおしらせはこちら 
http://www.jen-npo.org/chabo/chabooks/


 三毒
 怒らない、ねたまない、愚痴を言わない(翻訳すると。詳しくはgoogle→貪・瞋・痴三毒煩悩)
 というわけで即日より実践(実証実験?)中~。 
 
<< 6月病? // HOME // 副都心線、開通! >>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/07/02 Wed】 // # [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。