tsunotsukiの珍妙かつ物欲な日常を、モブログを通して少しでも残そう!という壮大なプロジェクトです。
Profile

tsunotsuki

Author:tsunotsuki
管理人:tsunotsuki@tokyoです。
名前の由来:うさぎっぷりが、角付大福そっくり、と勝手に命名されていまやニックネームに。。。

このブログについて:
あくせく生きる毎日の中の、ふとした「おや?」を書きつづっています。
兎と猫とスタバをこよなく愛する、tsunotsukiのブログです。

※Firefoxでは若干、表示が崩れます。

Recent Bloggings
Categories
Monthly Archive
Search within this BLOG

Be my new mom/dad!

Objective of my 【楽天な物欲】

tsunotsukiのうさぎコレクション新入部員  

Links
Comments
Trackbacks
Footprints

無料カウンター中古バイク

Blogged since

Sep,20,2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20051108092406
。*★*゜京都第三弾!。*★*゜
(2日目)

あー京都だなぁという風景に出会う。

単なる食いしん坊?

実はこれはプチDREAMS COME TRUE でして、たまたま、本当に珍しくデブヤをTVで観ていたら京都グルメレポーター対決の回でした。
くぎづけになったのは「あぶり餅」の対決。「(゜o゜)/私も食べてみたいぞ」とまんまと思い込まされる。
京都初心者なのでマップルを買い、あぶり餅写真に「じゅるっ」

行ったらまさにそのお店で、石塚某との記念写真の額縁がorz

肝心のお味ですが、素朴にただただおいしかったです~。焼きたての小ぶりの餅に、味噌と黄な粉が甘い浸けダレにコクをプラスしています。
お茶もややぬるめを業務用急須にたっぷり、がデフォルトのようで。二人前食べられそうな勢いで完食しました。

痛めた膝にはまさにホッとするティータイムだったのですが、実は「あぶり餅」の店は参道の左右両側にあって、客の呼び込みに毎回火花バチバチ。

京都の元祖/本家対決は八ツ橋だけでないと知った旅のひとこまでした。
<< 。*★*゜そうだ、京都へ行こう4。*★*゜ // HOME // 。*★*゜そうだ、京都へ行こう2*★*゜ >>

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tsunotsuki.blog25.fc2.com/tb.php/25-793e210e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。