tsunotsukiの珍妙かつ物欲な日常を、モブログを通して少しでも残そう!という壮大なプロジェクトです。
Profile

tsunotsuki

Author:tsunotsuki
管理人:tsunotsuki@tokyoです。
名前の由来:うさぎっぷりが、角付大福そっくり、と勝手に命名されていまやニックネームに。。。

このブログについて:
あくせく生きる毎日の中の、ふとした「おや?」を書きつづっています。
兎と猫とスタバをこよなく愛する、tsunotsukiのブログです。

※Firefoxでは若干、表示が崩れます。

Recent Bloggings
Categories
Monthly Archive
Search within this BLOG

Be my new mom/dad!

Objective of my 【楽天な物欲】

tsunotsukiのうさぎコレクション新入部員  

Links
Comments
Trackbacks
Footprints

無料カウンター中古バイク

Blogged since

Sep,20,2005

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060906204520

(画像は築地本願寺の階段手すりで出会った鳥※)
築地本願寺にすむ動物たち

無人島に何を持っていこうかなー、という時に第3位が「新品の文庫本」のtsunotsukiです。
新品だと手を洗わずに読み疲れたまま眠りにつけるからです。

近く、似たような南の島にいかざるえなくなったため、久しぶりに買う対象を決めずにぶらり本屋へ。

やっぱり旅行には文庫本だよね~とうろうろ。

まず「赤松民俗学の集大成」なんて銘打った文庫、発見。
さらに限定復刊『東京灰燼記~関東大震火災』なんて発見。

ふだんならあまり読めない(どんぴしゃじゃない分野ゆえ、暇がなくて手にとれない=読まない)けど読んでみたい本を見つけ、ほくほく顔でレジへ。

レジ係:「2800円超なりまーす」
tsunotsuki:「!?」

原因:
値段を見ずに読みたいからと、

(1)ちくま【学芸】文庫→1500円+税
→しかも駄目押しの【外税】~

(2)中公文庫『東京灰燼記~関東大震火災』

→【限定】復刊
→1238円+税

マ、マイナーすぎた!?


非常民の民俗文化―生活民俗と差別昔話 非常民の民俗文化―生活民俗と差別昔話
赤松 啓介 (2006/08)
筑摩書房

この商品の詳細を見る

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

<< 築地本願寺だゾウ~☆ // HOME // 間違えた>仲良しパンダ >>
本は必要
Tsunotsukiさん、こんにちは。

私も旅と入院に、本は絶対外せません。
ぼーっとしたい時、暇で暇でしょうがない時は普段みない細かーーいところまで読んでしまいます。

Tsunotsukiさんの本の買い方、男前でかっこいいです。
私はついつい値段を見てしまうですよ。
【2006/09/06 Wed】 URL // ミケ子 #97NY29kU [ 編集 ]
図書カードの魔力
あはは、おはずかしい。
図書券って、額面がすぐ分かるけれど、図書カードってどれくらい残っているかはっきり分からなくて、まあ、3000円は超えないだろうと、レジで精算。

冷静を装いつつ、内心は「しまった、ちくま学術文庫は以前1800円もして手にとって戻したではないか!v-12
【2006/09/07 Thu】 URL // tsunotsuki #- [ 編集 ]
これ私も!
お久しぶりです。
この本、偶然にも買ってます。
趣味、似ているのかしら?
そうだと楽しいね。
【2006/09/10 Sun】 URL // ほりー #- [ 編集 ]
きゃー赤松のほうですか
v-402

民俗学や社会人類学を読むのはわりと好きです。
(その割に頭に入らないのが悩みです)
ただいま、読んでいる旅行の予習本(民俗学)、難しい...。
【2006/09/11 Mon】 URL // tsunotsuki #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://tsunotsuki.blog25.fc2.com/tb.php/211-dc4296a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。